(2020 9/9 追記: v1.2 でバグ修正をしました.記事一番下にアップデート方法を記載.)

NowPlayingCat

status image

Github

Discord の NowPlaying 欄に,Last.fm を通して聴いている音楽を表示するツールです.

Last.fm がほとんどの音楽サービスに対応しているため,どんなサービスで音楽を聴いていても表示できます.

Windows にしか対応していません.

Last.fm とは

Last.fm は,聴いている音楽を記録し,自分の音楽傾向を知ったり,新たなジャンルを発見する音楽 SNS サービスです.

詳しくはこちら

導入方法

前提として,Last.fm に登録しているものとします.

  1. https://www.last.fm/api/account/createで API キーを取得します. CallBackURL は空白でいいです.他は適当に入力してください.

    ![img](https://res.cloudinary.com/pishiko/image/upload/v1605807283/blog/lfmkey_im6rvt.jpg)
    
  2. アプリケーションをここからダウンロードして,解凍します.

  3. 初回起動時はエラーで設定画面が開くはずなので,先ほどメモった APIKey を入力します. Last.fm User Name には Last.fm のユーザーネームを入力します. お好みで他の設定を変更してください.

    ![img](https://res.cloudinary.com/pishiko/image/upload/v1605807388/blog/settings_ownmlv.jpg)
    
  4. 保存を押したら discord に NowPlayingCat が表示されているはずです.

その他

起動中はタスクバーに駐在するので,アイコンを右クリックすることで,アプリケーションを終了したり,設定画面を開いたりできます.

v1.0 からの移行

以前の設定ファイルが settings.ini にあるはずなので,そこに書いてある APIKey を v1.1 の設定画面でコピペしてください.

以下は v1.0 からの変更点です.

  • 音楽を聴いていない時は表示しないように変更(Sleeping Cat の削除)
  • 設定画面を追加
  • 起動時に実行の設定を追加
  • 画像に Dancing Cat を追加
  • バグを修正

v1.1 から v1.2 への移行

ダウンロードして解凍した NowPlayingCat1.2 内,discordRPCTool.exe を,古いバージョンの exe ファイルがあった場所に上書きコピーしてください.

※コピーするときは一旦終了させてください

v1.2 download

おわり